1931年齢からオープンやる横浜市中頃卸商圏元祖

JR横浜ターミナルから歩き20食い分、京浜急行神奈川ターミナルから歩き15分のところにいらっしゃる横浜市中央卸マーケット本家。
敷地面積は98,748平方メートルもあり、水産物や青果、鳥肉、鶏卵などを取り扱っている。
マーケット休場日光は各週週末及び祭日のほか、水曜日にも一時休場日光が備わることがあります。
ここにはオススメの領域が沢山あります。
なかでもオススメはユニークな丼ものが人気のお店、「竹マイホームレストラン」
曜日を通じて特殊メニューもあったりするので、人気のお店だ。
ネギトロ番長というメニューは、当店の餌メニューだ。
名という外観はベイスターズの三浦投手を空想してるそうです。
細長目のおにぎりを創り その上にネギトロを塗りつけたような造り。
やっぱし 番長のリーゼントをイメージしたという丼。ぴしっと固めてあります。
ネギトロ番長は正に見ると意外に乏しい丼にネギトロがそびえ立っていらっしゃる。
他にも、警官盛りメニューが魅力の店。「マーケットレストラン秋葉屋」
とある条件を満たすといったメガ盛りメニューを申し込めるようになる特盛指定サインを発行していただけるんです。
かき揚げ定食は、かき揚げのがたいが買えるんです。
他にもメガ家族丼は重さが2寸法で、1200円と驚きのフィー!
以前はカフェだったのですが沖縄ごちそうを出す定食屋氏に変身したカネセイ。
沖縄傍らやラフティー丼など着想あふれる総出だ。
刺身の舟盛り定食もありますよ。
こちらも驚きの体積だ。
魚介タイプはもちろん蕎麦もどうにも嬉しいとのことです。http://xn--fdkf8bvd1b4164b22a.jp/